SwipePad:ハイパースペースジャンプ

SwipePad:ハイパースペースジャンプ 0.9.4

使用中のアプリを閉じなくても他のアプリを起動可能 スワイプ動作だけですぐにアプリを起動できるAndroid向け無料ランチャーアプリ

SwipePad:ハイパースペースジャンプ(以下、SwipePad)は、必要なアプリをすぐに呼び出して起動できるAndroid向けランチャーアプリです。スワイプ動作だけですぐにランチャーを呼び出して別のアプリを起動できるほか、使用中のアプリを閉じなくてもほかのアプリをすぐに重ねて起動することができます。アプリを起動中にほかのアプリで調べてまた戻って入力する、というようにAndroidでマルチタスクを実現したいときには非常に便利に使えます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • スワイプ動作だけで簡単にアプリを起動できるランチャアプリ
  • アプリを起動中に他のアプリをすぐに起動できるのでマルチタスクが可能
  • 直感的にシンプルな操作

反対票

  • ランチャーが起動できないときがある
  • ランチャーを起動する反応範囲がわからなくなるときがある

秀逸
9

SwipePad:ハイパースペースジャンプ(以下、SwipePad)は、必要なアプリをすぐに呼び出して起動できるAndroid向けランチャーアプリです。スワイプ動作だけですぐにランチャーを呼び出して別のアプリを起動できるほか、使用中のアプリを閉じなくてもほかのアプリをすぐに重ねて起動することができます。アプリを起動中にほかのアプリで調べてまた戻って入力する、というようにAndroidでマルチタスクを実現したいときには非常に便利に使えます。

SwipePadの使い方は非常にシンプルで直感的です。画面の一部(位置を設定可能)をスワイプするとすぐにランチャーを呼び出せます。そのまま指をスライドさせ起動したいアプリやウィジェットなどのスロットの上で指を離すとすぐに起動できます。ランチャー上のアプリも同様の動作で空きスロットを選択するだけで配置できます。ランチャー上のパッドにはアプリだけでなくウィジェットやショートカット、ブックマーク、連絡先なども配置可能です。ランチャーはどの画面からも呼び出せますので、簡単なスワイプ動作だけでいちいちホーム画面に戻ることなく、様々なアプリを同時並行的に扱うことが可能になります。ランチャーを呼び出すための「Hotspot」も画面の右上半分や右上隅などの位置を任意で決められます。

SwipePadは非常に便利なランチャーアプリですが、ランチャーを呼び出すスワイプの反応範囲がどのあたりかがわからないので、起動させたつもりだができていないというときがあります。またカメラ起動中の状況など、いくつかの状況ではランチャーが起動できないときもあるので注意が必要です。また初期の操作方法の説明画面が英語表記であり内容もややわかりにくいところが惜しい点です。ただ操作そのものはシンプルですので実際に扱いながら覚えるとすぐに使いこなせるでしょう。

SwipePadと同様のランチャーアプリでは、画面の四隅から扇形のランチャーを起動できる扇ランチャーがあります。またホームアプリとして全体の使い勝手を高めるのであれば使いやすいADW.Launcherやデザイン性に優れたLiveHomeなどを利用してみてもいいかもしれません。

SwipePadはアプリを起動中に別のアプリを重ねて起動できる便利なランチャーアプリです。

— テーマ —

SwipePad:ハイパースペースジャンプ

ダウンロード

SwipePad:ハイパースペースジャンプ 0.9.4